売りたいSell

仲介と買取りの違い

通常の仲介による売却

1. 査定依頼

お電話などにより仲介会社へ売却をする際の査定をします。

2. 価格表示

売買の予想価格を基準として仲介査定価格を提示いたします。

3. 媒介契約⇒販売活動

『媒介契約』を結び、売却価格を決定します。
その後、買い手を探すためチラシやホームページに公開しお客様の問い合わせを待ちます。
問い合わせがあると現地案内をし、何組かのお客様から具体的な購入のお客様を見つけます。

4. 買受けの申し込み

買主様が見つかり、値段の交渉や売買条件の相談を受け、売買内容を明確にしていきます。

5. 買主様のローンの確認

購入する買主様が銀行から借り入れできるか否かの審査を行います。

6. ご契約

売買契約書及び重要事項説明書へ署名、捺印し、手付金の受領をします。

7. 残金決済=引渡し

売買代金の残代金を買主様より受領し、名義を買主様に移転をする手続きを行います。

当社での買取り

1. 査定依頼

お電話・査定フォームにより弊社に買取り価格算出の依頼をして頂きます。

2. 買取価格の提示

ご記入頂いた情報をもとにお客様に一報を入れさせていただき、弊社スタッフが物件を調査し買取可能価格の算出を行いご報告いたします。
※仲介の場合と違いこの提示価格(買取査定価格)は予想価格でなく実際の売買価格となります。

3. 打ち合わせ

契約内容や売買スケジュールなどの打ち合わせを行います。
お客様のご都合に合わせたスケジュールが可能なのであわてることなく売買に必要な準備を整えていただきます。

4. ご契約

打ち合わせ後、お客様のご納得の上で買取価格でご契約を致します。
もちろん仲介手数料は不要です。

5. 残金決済=引渡し

契約完了後、代金のお支払い手続きとなります。

housebank|ハウスバンク

ハウスバンクのfacebookページ

メニューを開く
メニューを開く
ハウスバンクのfacebookページ
メニューを閉じる
画面最上部へ